「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日から、草加市市制50周年記念「草加ふささら祭り」が開催されます。
明日1日は式典が主になり、明後日2日からがお祭りの本番で、昨年好評だった「草加ロボットフェスティバル」も、2日3日の2日間、グレードアップしての開催です。
お時間ある方は是非お越しくださ~い^^
[PR]
ねじ山を「もみあげて」成型する「転造加工」の時、最初にセットした時には↓のように「ねじ山」が合っていない事がほとんどです。
【山あわせ前】
e0061778_14332593.jpg
で、微調整しながらあわせて行き、ぴったり合うと↓になります。
【山あわせ後】
e0061778_14334712.jpg
※↑のねじブランクについている「すじ」は、正確には「山」ではなく「谷」の部分になります。
[PR]
R社様、RS様、I社様、K社様、V社様、S社様、JS社様、SⅠ社様、G社様、H社様、J社様、P社様、A社様、KO社様、等などにお納めしているねじ各種を小袋に詰めました。で、何種類かを1袋にまとめたものを25個作りましたので、これを「わんだほー ろぼっと か~にばる・ぷち」の「ボトルトラクション」用の荷物として提供します^^ ただ、中身はわからなくする予定ですのでご了承下さいm(_ _)m
e0061778_14415887.jpg

[PR]
本日、葉摘が行こうとしている高校の学校説明会に行ってきました。
ここはいわゆる「通信制」の高校になりますが、全て自宅学習というわけではなく、基本的に全日制と同じように「登校」し授業を受ける、というスタンスのところです。
葉摘は、小2から教室には入れない状態で、中学に入り一応の学校生活のリズムが出来てきたと言えど、やはり普通科の全日制は難しいでしょうから、現状はここ1本で行こうと考えていますので、何とか無事入学の許可を得られないかなと思う今日この頃です。。^^
[PR]
一昨日の事、↓のマウスパットをプリンターの給紙トレイの上にうっかり置いたままにしておいたら、紙と一緒に吸い込まれちゃいそうになりました。。。
で、なんとか途中で止めたんですが、それからどうも印刷の具合が悪く、色々調整はしたんですが直りそうもないんで、ちょうどいい時期かな~と勝手に自分で解釈し、新しいのを買っちゃいました^^
e0061778_22594595.jpg
とりあえずは、2台一緒に使っていま~すv(^∀^*)
[PR]
別件で遊びにきました、RINCでご一緒してる革やさんから、ちょっと普通のとは違った革のサンプルをもらいまして、何か出来るかな~と考えて、ふとうかんだのがこれ^^
e0061778_21123068.jpg
e0061778_211243.jpg
近々公開予定ですv(^∀^*)
[PR]
いしかわさん、いつもありがとうございますm(_ _)m
わんだほー ろぼっと か~にばる・「ぷち」
[PR]
明日行ってきます(=^_^=) で、例のごとく、わかりやすいTシャツを着ていきますので、お気軽に声をおかけ下さい~v(^∀^*)
[PR]
私が参加してます異業種グループ「草加RINC」ですが、今年4月よりネットワーク事業のもろもろの事情により予算編成等々が変わった事から、今まで以上にしっかりした組織作りをしていこうと、会自体の運営方法を見直す事となり、今までなかった会則や予算作り等をしていく事となりました。その中で10月より幹事も一新しようとなった訳ですが、その代表幹事に私がなっちゃいました。。。^^;
で、昨夜代表幹事になって初の例会だったんですが、まあとりあえず何とかこなせましたが、やはり先々の事を考えると不安の方が大きいです。。。といまさら言っても始まらないんで、出来る事を少しずつやって行こうかなと思ってます(=^_^=)
[PR]
e0061778_10472187.jpg
今仕掛かっているんですが、写真のねじは、頭がM4の丸頭規格品(φ7)で軸はM3小ねじ(左は転造前)、言ってみれば「特殊品」の部類に入るものです。
ちなみにこっち(↓)は、ねじはM1.6で頭はM1.2丸頭の規格品寸法で製作にしたものになります。
e0061778_11263345.jpg
丸頭(-)小ねじ M1.6×3 真ちゅう製

実はこれらを製作するのはさほど難しいものではないんです。
規格品のねじを量産している「ヘッダーや」の場合は、頭なら頭、軸なら軸、ねじ部ならねじ部を成型するのに、それようの工具を使います。この工具はJISの規格品などのねじ成型用のものであれば、比較的簡単に手に入りますし、いわいる「通りサイズ」のものはだいたい手持もあります。
この工具の組み合わせを変えれば、規格品よりも頭の大きいものや小さいもの、厚いもの薄いもの等の規格外品も比較的容易に製作できます。ちなみにうちの売りの「低頭平頭ねじ」類の頭部成型は、「皿頭」品を成型する工具の流用ですし、丸皿頭成型用の工具を使って「形になるかな~」とやってみて何とかなったのが↓の「薄丸」品です。
e0061778_12285411.jpg
薄丸(-)小ねじ M3×5 ニッケル

この形状でなければいけない・・等の場合は、頭部成形用工具等を新規に起こさなければなりませんが、ある程度融通が利く寸法等々の場合は、既存の工具類を使用した方が間違いなくコスト的には安くあがりますので、うちの場合は極力そちらの方をご提案させていただいております^^
参考  頭部形状(M3)、各種メッキ等参照画像

PS。。。 あまり大きな頭、小さな頭は機械的に成型不可な場合もあります。ご了承下さいm(_ _)m
[PR]